八王子市石川町

August 29, 2006

八王子 ケンウッドの社名の由来

いつも応援ありがとうございます。

ブログランキング何位かな←ここをクリックお願いします。

 まだ「夏休み」のはずですが・・・前回の記事で、「ケンウッド」が気になりました。

 ケンウッド社名の由来で調べたら「剣と木=ウッド」で「木刀」だから社長が剣道好きという「木刀説」・

 創業者名が謙三とか健介とかいう名前の「創業者けんちゃん説」などが書いてありました。

 ケンウッドの前身を調べると「春日無線電機商会」でした。

 

創業者は、春日仲一・弟の二郎・叔父の久夫の3名です。「けんちゃん」は、存在しません。

出身地の長野県に有限会社春日無線電機商会を設立、無線部品のコイルの製造・販売を始めます。

 その後TRIOとなります。これは「音楽に関係のある仕事で、親族同士が三重奏のように協調して経営しよう」というものでした。


 さらに米国に販売会社を開きます。ところが、TRIOは米国ですでに別の企業が商標登録しており、新しいブランド名が必要になります。困りました。

 ここからは、管理人がケンウッドに直接問い合わせた回答でお読みください。

「お問い合わせいただきました弊社社名「ケンウッド」の由来についてですが、
「KENWOOD」ブランドは1961年のアメリカ販社設立がきっかけで誕生、使用を始めました。


 国内で使用していた「TRIO」というブランドが既に商標登録されていたため、新しいブランドネームが必要になったからです。
 そこで、様々な言葉の中から、発音が良く、簡単に覚えられ、かつ重厚で強い印象を与える名前を探しましたが、納得のいくものが見つからず、造語を作り出すことになりました。

 まず、当時人気のある名前につけられていた「kennedy」、「Kenny」、「Kent」、「ken」などを選び、

 さらにもう一つ力強い発音の単語である「Stone」、
「Iron」、「Gold」、「Silver」、「Wood」などを選びました。


 当時は「HOLLYWOOD」が全盛だったこともあり、最初に「WOOD」の使用を決定し、つなげると最良の響きとなる「KEN」と合わせて「KENWOOD」という名前が誕生いたしました。
 国内では、1980年に発売したカーオーディオ製品から「KENWOOD」ロゴの使用を開始いたしました。
そして、1986年に正式に社名を「ケンウッド」に変更いたしまして、現在に到っております。」

ケンウッドの広報の方、くわしいご回答をありがとうございました。

ケンウッドって「ケネディー」や「ケント」と「ハリウッド」の組み合わせだったんですね。

 「木刀説」「創業者ケンちゃん説」はどこから出てきたのでしょう?「木刀説」はおそらく有名な「石橋社長」から「橋石」のブリヂ・ストーン(ブリジストン)からの連想でしょう。両方とも関係ありませんでした。

 「トリオ」という会社が「ケンウッド」になっていたことを管理人は今まで知りませんでした。

 八王子市の会社ケンウッドの社名の由来のお話しでした。

株式会社ケンウッド本社 八王子市石川町2967−3

ケンウッド本社の地図はこちらへ

☆いつも投票ありがとうございます。昭島・福生・立川(多摩)を全国区に!

ブログランキング何位かな←1日1回応援クリックお願いします。



akishima123 at 08:33|PermalinkComments(0)TrackBack(1)
Blog内検索
Categories