福生市福生

August 12, 2006

 おいしいランチ シュトゥーベンオータマ 福生市

いつも応援ありがとうございます。

ブログランキング何位かな←ここをクリックお願いします。

 

シュトーベンオータマ外観

 初の海外取材です。ドイツにやって来ました。

 

 

 

ランチメニュー1

 ランチメニューです。なぜか管理人のためにカタカナで書いてくれてあります。

 

 

 

 

メニュー2

 メニュも親切に日本語です。なーんて。

そうです。日本のドイツ料理レストランで、時間をかけてじっくり熟成する直火式燻製法による本格ハムの店です。

 

 

 

 

メニュー3

 ドイツに行けたら良いなと思っている管理人がやってきたのは、福生市のシュトゥーベン・オータマです。

 大多摩ハムの工場敷地内にあるレストランです。

 新鮮なハムやウインナーと地元の石川酒造の地ビールが楽しめます。

 

 

 

店内の様子1

 1階に大多摩ハム売店があります。レストランは2階になります。支払いは1階でします。

 

 

 

 

 

店内の様子2

 店内の様子です。ローテンブルク調の建物(だそうです)が、ヨーロッパに来ている感じにさせてくれます。

 

 

 

 

 

店内の様子3

 外でも食事ができるようです。夏はビアガーデンにも。

 

 

 

 

店内の様子4

 シュトゥーベンは、ドイツ語で「居心地の良い」という意味だそうです。確かに良い雰囲気です。デートに来たいところです。管理人は、ひとりさびしく・・

 

 

 

天井

 高い天井が、開放的です。7メートルもあります(管理人が計測したわけではありませんが)。シャンデリアも優雅です。

 

 

 

サラダとスープ

 ソーセージランチを頂きました。サラダとスープです。

 

 

 

ソーセージランチ

 三種類のソーセージとベーコンです。

ハムが好きな人にはたまらないでしょう。

マスタードをつけてまろやかな味をゆっくり楽しみました。

ベーコンのかりかりの感触とあぶらっこさもおいしいものでした。

 

ソーセージランチ2

 ライスかパンが選べます。これにコーヒーか紅茶がついて945円です。

ランチは他に「シュトゥーベンサンド」840円。パスタランチ945円。肉料理ランチ1260円などなど。

高級豚肉 TOKYO−X ハム盛り合わせ1344円もあります。

大多摩ハム シュトゥーベン・オータマ 福生市福生785

筍娃苅押檻毅毅院檻隠械横

営業 11時30分から14時(土日祝日は15時まで)と

   17時30分(土日祝日は17時)からラストオーダー21時30分

休業 火曜日 (ただし1階売店は10時から16時まで営業)

JR福生駅東口から徒歩3分 駐車場も12台分あります。

シュトゥーベン・オータマの地図はこちらへ

「ラッキーマンデー」「水曜レディースデー」「パーティーコース」「一軒貸切」などのサービスから「クーポン券」まであるのでホームページは確認する必要があります。「予約満席」の日もあるので、チェックしてから出かけた方が良いでしょう。

シュトゥーベン・オータマのホームページはこちらへ

☆いつも投票ありがとうございます。昭島・福生・立川(多摩)を全国区に!

ブログランキング何位かな←1日1回応援クリックお願いします。



akishima123 at 09:35|PermalinkComments(6)TrackBack(1)

June 24, 2006

福生 おいしいケーキ・喫茶店  カフェ ドゥ ジャルダン

いつも応援ありがとうございます。今日は何位かな?→人気ブログランキングへ←ここをクリックお願いします。はげみになります。

福生スイーツ 福生の国道16号線沿いのスィーツの「カフェ ドゥ ジャルダン」です。JR牛浜駅より徒歩8分で、ピザハウスのニコラの隣にあります。初めて行ったのは夕方でした。女性客で混んでいました。忙しそうでとても取材できそうにありません。ケーキもほとんど売り切れていました。

スイーツ3

 その時買ったものです。半熟チーズ126円と半熟チョコ157円です。また買いにいきたくなる味でした。

 

ジャルダン店内の様子 それで今度は午前中にお邪魔しました。ジャルダンの「6月のお知らせ」より。「最近、土曜日・日曜日のケーキがなくなる時間が早くなり、お客様にご迷惑をおかけすることが多くなってきているようで、申し訳ございません。予め、(当日でも構いません)お電話で、ご予約

ジャルダン店内の様子2

頂ければ、ご用意できる範囲でお取り置き致します。(中略)ご希望のケーキがお買い求めいただけるよう、スタッフ一同、朝早くから、一生懸命お作りしていますので、どうぞ、ご理解頂けますようお願いいたします。いつも本当にありがとうございます。」

ジャルダン店内の様子3

 素材にこだわっています。説明書を見ると「有機」「無農薬」「無添加」の字が多く見られます。パインは、沖縄の西表島から。パッションは、小笠原から。宮内庁ご用達のレモンなどなど。

ジャルダン店内の様子4

 今度は、たくさんあってどれを買おうか迷ってしまいました。

 

 

ジャルダンカフェ

 こちらはテラスのカフェです。コーヒーや紅茶を飲みながら、のんびりゆったりできそうです。

 

 

ジャルダンカフェ

 ここにもテーブル席があります。

 

 

 

サブレシュー

 今回購入したもの。まずは「サクサクサブレシュー」1個136円です。

 

 

サブレシュー2

 切ってみました。サクサクフワーとした良い感触です。月に1回105円になります。今月は29日です。

 

真っ赤なタルト

 「真っ赤なタルト」です。336円。

 

 

ブルーベリータルト

「ブルーベリータルト」336円。どうです。おいしそうでしょ。お店の一番人気の「王様のモンブラン」も食べてみたいですね。

 

 

ジャルダンスタッフの方

 ジャルダンの店長さんです。スタッフの方たちがきびきびと働いているのが印象的でした。

カフェ ドゥ ジャルダン 福生市福生2403−14 駐車場3台あり

営業時間 10時から19時30分 定休日 月曜日と第二第四火曜日(ただし祭日の場合は翌日代休)

筍娃苅押檻毅毅魁檻横横横  

カフェ ドゥ ジャルダンのホームページはこちらへ 地方発送あります。ホームページからの購入も可能です。

カフェ ドゥ ジャルダンの地図はこちらへ

お店で「ブログを見た」とお伝えください。

★読み終わった方にお願い。昨日は人気ブログランキング地域情報関東1位時々2位(地域情報全国13位。全国総合433位)でした。ありがとうございます。人気ブログランキングへ←ここをクリックお願いします。★



akishima123 at 08:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 30, 2006

福生 ギャラリー&茶屋 さなぎ屋

さなぎ屋1

 福生市福生にある「さなぎ屋」です。多摩川と玉川上水にはさまれたところにあります。「多摩川まで100歩玉川上水まで60歩の小さなお店」とホームページに紹介してあります。

 

さなぎ屋2 入り口です。 「ギャラリー&茶屋 さなぎ屋」です。「さなぎ屋」という店名がすてきです。気になりました。

 

 

さなぎ屋3

 オーナーの細谷さんのお宅は、農家で昔、蚕(かいこ)を飼っていました。周りの家も鍛冶屋・味噌屋という屋号で呼ばれていて、細谷さんの家は「さなぎ屋の細谷」さんと屋号で呼ばれるそうです。その屋号を、店名にしたとのことです。

 

さなぎ屋4 他の地域でも蚕を飼っていた農家の中で、蚕の種=さなぎを他の家に分けていた農家のことを「さなぎ屋さん」と言ったという話を聞きました。細谷さんの家もそういう農家だったのかもしれません。

 

さなぎ屋5

 4月1日から30日(日)まで「さくらいろ展」が、「さなぎ屋」で開かれています。今回の写真はその展示品です。今日までです。

 

 

 

さなぎや6

出品(敬称略)

陶器=岩堀 幸子 草木染=岡野美恵子 

さくら染=小池啓子 シルバーアクセサリー=小林 厚 木の器=佐々木要 型絵染=塩野圭子

とんぼ玉=平田英里子 着物地小物=湊久仁子

 

さなぎや7

 確かに小さなお店です。でもどこを撮影しても絵になります。

 

 

さなぎや8

女性オーナーの細やかな気配りが感じられるお店です。

 

 

さなぎ屋9

陶器です。

 

 

 

さなぎ屋10

照明もすてきです。

 

 

 

 

さなぎ屋11

てぬぐいです。

 

 

 

さなぎ屋13

「さくらいろ展」は、さくらを感じられる作品を展示しています。

 

 

 

 

さなぎ屋14

古い時計もさりげなく飾られています。

 

 

 

 

さなぎ屋15

500円のお茶のセットです。菜の花もおいしいです。

 

 

さなぎ屋大根の花

大根の花が飾ってありました。大根の花の美しさを知りました。

 

 

サボテン小屋

わかりにくいところにありますが、大きなサボテンが目印になります。バス停は「永田橋」田村酒造が近くにあります。

ミニギャラリー&茶屋 さなぎ屋 福生市福生568 筍娃坑亜檻牽毅娃魁檻沓苅隠

さなぎ屋の地図はこちらへ

営業日=木・金・土・日曜日 午前11時から午後5時まで

さなぎ屋のホームページはこちらへ

HPは、これから充実しそうですが、私は下の細谷さんのブログ「サボテン小屋日記」が気に入りました。写真がきれいで、花や自然を非常にうまく切り取っています。お勧めです。

サボテン小屋日記」はこちらへ

お願い:お店で「昭島福生立川通信」を見たとお伝えください

※読み終わった方にお願い※昭島・福生・立川を全国区に!同じパソコンIPから1日1回クリックしてください。10ポイント上がります。人気ブログランキング地域情報関東1位ありがとうございます。

昨日は、地域情報全国23位・全国総合473位。今日は何位かな?→人気ブログランキングへここをクリックお願いします。



akishima123 at 04:07|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

April 06, 2006

福生 中福生公園

中福生公園 福生市の中福生公園です。

 

 

 

中福生公園2

 奥多摩街道玉川上水に囲まれた公園です。

 

 

中福生公園3

 噴水もあります。

 

 

 

中福生公園4 アートです。

 

 

 

中福生公園5 「めばえ」という作品です。

 

 

 

中福生公園6 実はここは、先にご紹介した清岩院のすぐそばです。

 

 

中福生公園7 ここを流れる水がきれいなのもそのはず。清岩院から湧き出た水なのです。

 

中福生公園の地図はこちらへ

※読み終わった方にお願い※昭島・福生・立川を全国区に!同じパソコンIPから1日1回クリックしてください。10ポイント上がります。人気ブログランキング地域情報関東1位ありがとうございます。

昨日は、地域情報全国23位・全国総合591位。今日は何位かな?→人気ブログランキングへここをクリックお願いします。



akishima123 at 13:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

April 04, 2006

福生 清岩院

清岩院1

 福生市福生山清岩院です。臨済宗。室町時代初期の応永年間(1394年〜1428年)、心源希徹禅師の開山と伝えられます。「出演者」さん(3月24日記事のコメント欄をごらんください)に教えてもらって、きれいな湧き水を探しに来ました。

 

 

清岩院2

 入母屋屋根・銅版葺きの本堂です。大きくて形の良い建物です。

 

 

清岩院3

 清岩院は、平成15年に「東京名湧水57選」のひとつに選ばれました。

 

 

清岩院4

 清岩院幼稚園の庭にある水神様です。

 

 

 

 

 

清岩院5

嘉永四亥と書いてあります。嘉永四年は、1851年にあたります。幕末です。

 

 

 

 

 

清岩院6

 水が湧き出しているのは、地下深くなので見ることは出来ません。この下で、水が湧き出しています。

 

 

清岩院7

 その湧き出した水が、水路を通って流れています。

 

 

 

 

清岩院8

 そしてこの池に流れこみます。きれいな水です。大きな鯉が泳いでいます。美しい日本庭園です。

 

 

清岩院9水を見に行って怪しまれるのも困るので、ちゃんと断ってお寺に入りました。お休みのところでしたが、親切に案内してくださいました。清岩院のご住職の榎本令秀(よしひで)さんです。

清岩院 福生市福生507

清岩院の地図はこちらへ

地図に池まで描かれています。

※読み終わった方にお願い※昭島・福生・立川を全国区に!同じパソコンIPから1日1回クリックしてください。10ポイント上がります。人気ブログランキング地域情報関東1位ありがとうございます。

昨日は、地域情報全国23位・全国総合569位。今日は何位かな?→人気ブログランキングへここをクリックお願いします。



akishima123 at 08:47|PermalinkComments(5)TrackBack(0)

February 21, 2006

福生市 おいしいラーメン 雫

雫裏の看板 JR福生駅西口から新奥多摩街道に向かって最初の信号を右に曲がると看板が見えます。これはお店の裏側です。

 福生市本町おいしいラーメン店「雫」=しずくです。

コメント欄1月27日の「由紀夫」さんや1月31日の「轟」さんに教えて頂いた「おいしい」といううわさのラーメン屋です。

 

雫の行列

 着いたのが12時30分でした。狭い道に行列ができています。私の前に15人も。途中2人が、時間の関係でしょう、あきらめてぬけました。結局13人いて約30分待ちました。13名中なんと8名が、仲の良い恋人同士です。私は、ひとりさびしく・・・それは、ともかく若者が多かったです。

 

雫入り口

 ここが入り口です。中は狭いです。カウンター席のみ8名か9名が座れます。水はセルフサービスです。

 

 

 

雫メニュー

 火曜・木曜・土曜日が、「鶏と魚介の雫」=醤油味。水曜・金曜が「鶏の雫」=塩味です。

曜日で決めてそれだけ。大盛りもありません。

ラーメンは650円。味付け卵が100円。鶏チャーシューが150円。肉飯のパリパリ揚げ250円。バモチョ(バナナと餅とチョコレートの春巻き包みデザート)100円

隣の人が、春巻き包みの「肉のパリパリ揚げ」をおいしそうに食べていました。さすがに隣の人の食べているものまで撮影はできませんでした。

 

雫塩ラーメン

  水曜日に行きました。これが「鶏の雫」味卵付です。きれいですね。右後ろにあるのは、箸入れです。これも気に入りました。カウンターの木目もきれいでした。

 スープは白くにごっています。食べながら笑ってしまいそうでした。「うまいけど、これはラーメンなのか?」と。生まれて初めて、豚骨ラーメンを食べた時と同じ感想です。

 おいしかったです。初めての味でした。良い体験をしました。若者が好きそうな味です。是非こんど「鶏と魚介の雫」を食べに来てみましょう。

ラーメン「雫」 福生市福生1043−1

日曜・月曜定休 

午前11時30分から午後2時30分

午後5時30分から午後10時

土曜日のみ午前11時30分から午後10時まで

ただし、スープが無くなりしだい閉店

 福生 ラーメン・雫の地図はこちら

お願い:お店で「昭島福生立川通信」を見ましたとお伝えください

※読み終わった方にお願い※昭島・福生・立川を全国区に!同じパソコンIPから1日1回クリックしてください。10ポイント上がります。

昨日は、地域情報全国49位。今日は何位かな?→人気ブログランキングへ



akishima123 at 00:42|PermalinkComments(7)TrackBack(1)
Blog内検索
Categories