福生市熊川

June 20, 2006

福生市 七福神の熊川神社

 いつも応援ありがとうございます。今日は何位かな?→人気ブログランキングへ←ここをクリックお願いします。はげみになります。

熊川神社 福生市熊川にある熊川神社です。多摩川左岸の段丘の上にあります。創建年代は不詳ですが、本殿は桃山時代の造立。

 

 

熊川分水 北から南へと玉川上水の分水=熊川分水が流れています。水に困っていたこの地の人が、明治時代になってやっと分水をひいたと書いてありました。完成は明治23年です。

 

七福神1 恵比寿です。除災招福・商売繁盛の神様です。右手に釣竿左のわきに鯛をかかえています。唯一日本の神様です。古くは漁村で信仰されていたものが、農家や商家でも商売繁盛の神様として信仰されるようになりました。

 

七福神2 大黒天です。商売繁盛・子孫愛育の神様です。右手に小槌を持ち米俵の上に乗っています。インドの神様です。

 

 

七福神3 寿老人です。長寿・富貴・招福の神様です。杖のところにある巻物に人間の寿命が書いてあります。2000年生きた黒鹿を従えて描かれることが多いそうです。中国の神様です。

 

 

七福神4 弁財天です。福徳財宝・家内和合の神様です。音楽の神様でもあります。インドの神様。

 

 

七福神5 布袋です。知恵・福徳の神様です。中国の神様です。お腹が大きいことから安産の神様でもあります。

 

 

七福神6 毘沙門天です。開運厄除・学業成就の神様です。インドの神様で、武の神様でもあります。

 

 

七福神7 福禄寿です。福徳・長寿の神様です。長く光る頭が特長で、鶴を従えていることが多い中国の神様。

 

 

拝殿

 拝殿です。この裏に本殿があったのですが、私がこれを本殿と間違えて、本殿を撮影し忘れました。

 

 

宮司さん

 陰陽師で宮司の野口さんです。七福神巡りは、いくつかの神社を巡って七つの神様を拝むものです。ここでは1ヶ所で全てそろっています。1社七福神です。七福神の人形も社務所で販売しています。

福生 熊川神社 福生市熊川660 筍娃苅押檻毅毅院檻娃沓横

熊川神社の地図はこちらへ

★読み終わった方にお願い。昨日は人気ブログランキング地域情報関東1位(地域情報全国14位。全国総合436位)でした。ありがとうございます。人気ブログランキングへ←ここをクリックお願いします。★



akishima123 at 11:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

February 15, 2006

福生 おいしいランチ ネパールキッチン

ネパールキッチン入り口 福生市熊川にあるネパールキッチンです。おいしいカレーが食べられるお店です。


久々の福生のお店ですが、「限りなく昭島に近い福生」です。拝島駅の近くにあります。

 駐車場は、お店の前の道路の反対側にあります。

 

 

ネパールキッチンメニュー 外に出ていたランチメニューです。これは平日のランチメニューです。Aセット680円Bセット820円Cセット920円Dセット1030円。別にホリデーランチニューがあります。ネパールキッチンのホームページをご覧ください。

 

 

ネパールキッチン服や装飾品 入り口は少し狭いです。さらにそこに写真のようにネパールの服や装飾品が置いてあります。買うこともできます。

 

 

 

 

ネパールキッチン店内の様子2  店内の様子です。

 中に入ると入り口と違って広いです。

 

 

 

 

ネパールキッチン店内の様子3 写真や絵や置いてあるものから、「異国」ネパールを感じます

 

 

 

 

ネパールキッチンナン  Cセットを食べました。「モモランチ」です。

  大きくておいしいナンです。

 

 

 

ネパールキッチンカレーとモモ 写真の左がモモ(ネパールの蒸し餃子です。私はこれが好きです)下が今日選んだカレーの豆カレー。ライスとサラダと漬物がついています。

 

 

 

ネパールキッチンCランチセット Cランチ・モモランチセットです。

 これにコーヒーかチャイ(香辛料入りミルクティー)がつきます。食べ終わってからチャイを飲みましたが、お腹いっぱいになって満足していたため、写真を撮り忘れました。

 

 カレーは、野菜カレー・豆カレー・チキンカレー・マトンカレーとスープカレーから選べます。スープカレーには、野菜・豆・チキン・マトンのスープカレーがあります。

 辛さも甘口・マイルド・中辛・辛口・激辛の5段階から選べます。今日は、中辛にしました。以前ここで激辛を食べたら、汗が出てくる辛さでした。でもおいしくて、「辛い」「ハー」「おいしい」「辛い」「はー」「おいしい」と、汗をふきつつ食べました。一度挑戦してみてください。

 

ネパールキッチン パーティー パーティーも開けます。お酒もあります。

ネパールのどぶろく(?)=チャン

サトウキビうまれのラム酒=ククリラム酒

焼き米入りあたたかいお酒=ジャイカッティー

りんごの蒸留酒=ロキシー  他にエベレストビール 意外なのは、添加物を一切加えていないドイツワインまで用意されていることです。

 

ネパールキッチン皆さん ネパールキッチンの皆さんです。中央がオーナーシェフのクリシュナ・プラサド・トリパティさん。右が高橋さん・奥さんです。左がティル・バハドール・ブッダトキさんです。

 

ネパールキッチン ネパールインド料理店

福生市熊川1492−12(拝島駅北口徒歩3分

筺Fax042−551−8300  火曜日定休

ランチタイム 11:30−15:00

ディナータイム17:00−23:00

ネパールキッチンの地図はこちら

ネパールキッチンのホームページはこちら

お願い:お店で「昭島福生立川通信」を見ましたとお伝えください。

※読み終わった方にお願い※昭島・福生・立川を全国区に!同じパソコンIPから1日1回クリックしてください。10ポイント上がります。今日は何位かな?→人気ブログランキングへ



akishima123 at 09:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)
Blog内検索
Categories