昭島市上川原町

January 25, 2007

昭島 新春の和菓子 桃仙

いつも応援ありがとうございます。

ブログランキング何位かな←ここをクリックお願いします。

 

新春の和菓子1

 また親戚からの頂きものです。昭島市上川原町の「桃仙(とうせん)」の和菓子です。

 

 

 

 

 

新春和菓子2

 見ているだけでも楽しくなります。これは、「千両」でしょうか?

 

 

 

新春和菓子3

 「めでたい」の鯛ですね。

 

 

 

 

新春和菓子6

 松。

 

 

 

 

新春和菓子5

 竹。

 

 

 

 

新春和菓子4

そして梅です。

 「お父さんは、あまり食べない方が良い」ということで、管理人は少しだけ頂きました。もっと食べたいおいしさでした。

 

 桃仙の最初の記事はこちらへ

 桃仙の2回目の記事はこちらへ

 

 

☆いつも投票ありがとうございます。昭島・福生・立川(多摩)を全国区に!

ブログランキング何位かな←1日1回応援クリックお願いします。 



akishima123 at 11:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

December 24, 2006

昭島市 おいしいクリスマスケーキ

いつも応援ありがとうございます。

ブログランキング何位かな←ここをクリックお願いします。

クリスマスケーキ1 今日はクリスマスイブです。管理人の家に親戚の人からクリスマスケーキが届きました。昭島市上川原町の「クラフト」のケーキです。

 

 

 

クリスマスケーキ2 クラフトのケーキは時々その親戚の人から頂くので最近買うことがありません。甘いものが苦手な息子も「このケーキはおいしい」と食べていました。

 

クラフトの以前の記事はこちらへ

 

☆いつも投票ありがとうございます。昭島・福生・立川(多摩)を全国区に!

ブログランキング何位かな←1日1回応援クリックお願いします



akishima123 at 18:13|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

December 18, 2006

昭島 おいしい和菓子 桃仙

いつも応援ありがとうございます。

ブログランキング何位かな←ここをクリックお願いします。

 

昭島巡り

 知り合いから、昭島市上川原町の「桃仙」の和菓子を頂きました。「あきしま巡り」です。第22回全国菓子大博覧会 大臣栄誉賞受賞作品です。2600円で、取り寄せもできます。

御菓子司「桃仙」 

昭島市上川原町1−2−13

筺FAX 042−543−1041 

水曜日定休(ただし祭日などは水曜日も営業)

 桃仙の記事はこちらへ

 

昭島巡り 榊祭り

 こちらは「あきしま巡り」のうちの「さかきまつり」です。「小倉あんを上質の小豆しぐれで包み、うぐいす豆をちらして日吉神社の榊祭りを表現しました」と書いてあります。

 

 

榊祭り2

 暗闇の中に浮かぶ榊のうねりを表現したのでしょうか?甘いのですが甘すぎず上品なおいしさです。

 

榊祭りの記事はこちらへ

 

 

昭島巡り 熊野神社のいちょう

 「あきしま巡り」のうち「熊野神社いちょう」です。「選りすぐりのあずきを練り上げた栗羊羹を桃仙の生地でくるみ、熊野神社の大いちょうをイメージしました」とあります。

 

 

 

昭島巡り 熊野神社のいちょう2

 おいしい栗羊羹です。思わず微笑んでしまいました。お菓子を食べる楽しみと、実際の榊祭りや大銀杏を思い出せる楽しみ。贅沢な二重の喜びでした。

 

 熊野神社の記事はこちらへ

☆いつも投票ありがとうございます。昭島・福生・立川(多摩)を全国区に!

ブログランキング何位かな←1日1回応援クリックお願いします



akishima123 at 21:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 25, 2006

昭島市 日枝神社と上川原の由来

いつも応援ありがとうございます。ブログランキング何位かな←今ここをクリックお願いします。はげみになります。

 

日枝神社1 昭島市上川原(じょうがわら)町にある日枝神社です。

 

 

 

 

日枝神社2 こちらは、道路側からの道です。

 

 

 

 

 

日枝神社3  神社の下は公園になっています。滑り台とブランコがあります。管理人の子供も昔ここで良く遊んでいました。「上川原日枝神社児童遊園」というのが、正式な名前です。

 

 

 

 

日枝神社4 拝殿です。日枝神社は、旧上川原村の鎮守で、天正7年(1579年)の創建と伝えられています。

 

 

 

 

 

日枝神社5 横から見ています。右側が本殿だと思います。

 

 

 

 

 

日枝神社6 左から「天神社」「正一位稲荷社」「稲荷社」と書いてあります。

 この日枝神社のある「上川原=じょうがわら」には、川がありません。「何で川が無いのに上川原なの?」と子供の頃、管理人が父親に尋ねました。

 「昔、川原のそばに住んでいた人たちが、川の氾濫に悩んで集団で移ってきたから上の川原で、じょうがわらになった」と父は答えました。

 この説が正しいのか、まだ調べていません。どなたかご存知なら教えてください。

昭島市上川原町の日枝神社の地図はこちらへ★読み終わった方にお願い。昨日は人気ブログランキング地域情報関東2位でした(地域情報全国24位。全国総合526位)でした。いつも投票ありがとうございます。

今はブログランキング何位かな←1日1回応援クリックお願いします。★



akishima123 at 11:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 30, 2006

昭島 評判の良い美容院 美容室ルーム

ルーム1

 昭島市上川原町美容室ルーム」です。管理人の妻・娘そして妹・最近は母も、ここでお世話になっています。その4人の感想を書くと、「希望通りにやってくれる」「上手」「似合う髪形をアドバイスしてくれる」「おしゃれでセンスが良い」「明るく気さくで親切」「話を良く聞いてくれる」「腕が良い」「落ち着く」などなど。基本的に予約制です。次から次へとお客さんが来る人気店です。

 

ルーム2

 管理人は取材のために初めてお店の中に入りました。どこにカメラを向けても絵になります。

 

ルーム3

 きれいな店内です。

 

 

ルーム4

 窓際の花も素敵です。

 

 

ルーム5

これは管理人の母がカットしてもらっているところです。

 

 

ルーム6

 井口さんご夫婦と原さんです。

美容室「ルーム」

昭島市上川原町1−12−6

営業時間 午前9時〜午後7時 定休日 火曜日と第3水曜日

カット=成人3,400円(高校生3,000円・中学生2,500円・小学生2,300円)パーマ=7,500円〜 ヘアカラー=5500円〜

まずはお電話を。筍娃苅押檻毅苅粥檻坑娃横 駐車場有

お店で「ブログを見た」とお伝えください。

美容室「ルーム」の地図はこちらへ

※読み終わった方にお願い※

昭島・福生・立川を全国区に!1日1回クリックしてください。→人気ブログランキングへ←ここをクリックお願いします。はげみになります。

昨日は地域情報関東1位(地域情報全国15位。全国総合400位)でした。ありがとうございます。



akishima123 at 11:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 06, 2006

昭島 八高線戦争中臨時駅

八高線臨時駅1 「第二次世界大戦中、八高線で上川原あたりに臨時駅が存在した」という「多摩っこ」さんのご指摘を受けて調べてみました。

 

 

 

八高線臨時駅2

 駅は確かに存在しました。昭和飛行機の工場で働く人のために、昭和19年5月に開設されました。左の写真は、JR昭島駅の西側の踏み切り=昭和飛行機前踏み切りのすぐ駅よりの100円ショップとコーヒー店の間の細い道です。ここを通って昭和飛行機から臨時駅まで歩いたようです。

 

八高線臨時駅3 駅までの道をたどってみましょう。行くと、すぐに江戸街道の先が「セガミ」の建物になって、道が途切れています。

 

 

 

八高線臨時駅4 でも、「セガミ」の先にまた道がつながっています。

ここは、右に行くと「井上書店」です。左に行きます。地図はこちらへ

 

 

 

八高線臨時駅5 「緑街道」を渡ります。右側に「富士パン」があります。

地図はこちらへ

 

 

 

八高線臨時駅6日枝神社の横と言うか裏というかを通ります。

地図はこちらへ

 

 

 

 

八高線臨時駅7 竜田寺の墓が見えます。右奥が「竜田寺」です。地図はこちら

 

 

 

 

八高線臨時駅8 竜田寺から南側に道はのびています。細い道です。地図はこちら

 

 

 

 

八高線臨時駅 八高線の「梨の木踏み切り」です。このあたりに昭和19年5月に八高線の臨時駅が開設されました。駅名は「南昭和前停留所」だったそうです(今の昭島駅が以前は「昭和前」でした)。朝と夕方のみ止まりました。八王子側から来て止まると、拝島に向かう坂を登りきりるのに苦労したという話です。

  以上は、『上友会のあゆみ』を参考にしました。

八高線臨時駅の地図はこちら

※読み終わった方にお願い※昭島・福生・立川を全国区に!同じパソコンIPから1日1回クリックしてください。10ポイント上がります。

昨日は、地域情報全国36位・全国総合772位。今日は何位かな?→人気ブログランキングへ



akishima123 at 07:51|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

February 27, 2006

昭島 アトピーケーキとおいしいケーキ クラフト

クラフト外観

 昭島市上川原町クラフトです。洋菓子・ケーキのお店です。おいしいケーキの人気店です。

 

 

 

 

ケーキ4

 夕方行ったらもうだいぶ売り切れていました。ガトーノア346円。シブスト305円。イチゴロール294円。生チョコデコレーション5号2625円。パイのデコレーションン2730円。

 

 

 

 

ケーキ1

 レアチーズケーキ263円 

 チョコレートバナナ315円

 

 

 

 

ケーキ2

 ブレーズ336円 イチゴのムースケーキです。

 

 

 

 

 

ケーキ3

イチゴミルク346円  カシス304円

カスタードプリン336円 

チョコレートケーキ273円

 

 

 

クラフトケーキ3つ

 私が買ったケーキです。おいしそうでしょ。

 

 

 

 

 

袋入り洋菓子

 「AKISHIMAくじら」創作焼き菓子です。昭島はクジラがシンボルなのです。

 

 

 

 

 

洋菓子中身

 包装をとってみます。左がサブレで、右が洋風最中(最中の皮の中にアーモンド生地を入れて焼いたもの)です。

 

 

 

 

     クラフト箱詰め2     

 「AKISHIMAくじら」詰め合わせ大1995円

AKISHIMAくじら」詰め合わせ小1428円

 地方発送できます。送料は別途です。

 

 

 

クラフト箱詰め3

 昭和の森 栗のまわりに白あんをまいて焼きあげたお菓子です。12個入り2100円。16個入り2835円。24個入り4200円。地方発送できます。送料は別途です。

 

 

 

 

店内の様子とアトピコケーキ

 クラフトでは、卵アレルギーの子・アトピーの子にも、お菓子のおいしさを伝えたいと「アトピッ子 ケーキ」を開発しました。

卵・バター・大豆油脂を使わないケーキです。

アトピッ子ケーキ」乳製品と卵が入らないもの4号(直径12センチくらい)で2625円。5号(直径15センチくらい)で3255円。  

卵が入らないケーキ(乳製品は入るもの)4号で2415円。5号で3045円です。

「アトピッ子ケーキ」も地方発送可能です。送料は別です。関東へクール宅急便で送ると700円から800円くらいです。お店にお問合せください。

 

シェフクラフト オーナーシェフの林 俊博さんです。

午前9時30分から午後8時まで

火曜定休(火曜も祭日やイベントがある時は営業)

 クラフト 昭島市上川原町2−14−1

筺fax042−545−5818

メール t-hayasi@mb.neweb.ne.jp

クラフトのホームページはこちら

クラフトの地図はこちら

お願い:お店で「昭島福生立川通信」を見ましたとお伝えください

※読み終わった方にお願い※昭島・福生・立川を全国区に!同じパソコンIPから1日1回クリックしてください。10ポイント上がります。

昨日は、地域情報全国37位・全国総合793位。下がり気味です。応援よろしく。今日は何位かな?→人気ブログランキングへ



akishima123 at 05:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 09, 2006

昭島 新しいガソリンスタンド セルフ給油所

セルフ給油所1 昭島市上川原町のセルフ給油所です。

ガソリンスタンドも変わっていくのですね。

 

 

セルフ給油所3 従業員の姿がまったく見えません。セルフ給油所ですから当たり前ですが、まだ私が慣れていません。

 そのうちこれが当たり前の光景になっていくのかも。

昭島市上川原町のセルフ給油所の地図はこちら

※読み終わった方にお願い※昭島・福生・立川を全国区に!同じパソコンIPから1日1回クリックしてください。10ポイント上がります。今日は何位かな?→人気ブログランキングへ



akishima123 at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

February 06, 2006

昭島 おいしい和菓子 桃仙

桃仙 店外観 昭島市上川原町にあるおいしい和菓子店桃仙(とうせん)」です。

 昭島警察署と光華小の近くにあります。

 

 

桃仙 店内1 和菓子店ですが、おいしいおせんべいも売っています。金額はすべて平成18年1月現在のものです。

 

 

 

桃仙  店内2 古里たより これは創作菓子でしょうか。古里だより(ふるさとだより)というお菓子です。

 奥に見えるのはお団子です。団子や赤飯もおいしいので、すぐに売り切れます。

 

 

古里たより  「古里だより」(1袋2枚入り160円)を大きく撮ってみました。アーモンド焼き菓子です。とてもおいしいです。

 和菓子と言うジャンルにとらわれず、新しいことにチャレンジしています。

 

 

桃仙 店内3 店内の様子です。これは贈答用品・詰め合わせです。

 

 

 

 

道明寺・大福・栗羊羹 和菓子が並んでいます。一つ一つが丁寧に手作りされています。

 

 

 

 

栗入り

 どら焼き(あきしまくじら)140円です。栗が丸ごと一個入っています。

 

 

 

 

お菓子外

 「桃仙」の和菓子の例です。右上が「かるかんまんじゅう」右下が「昭島散歩」左下が「多摩の辺(たまのべ)」左上が「あきしまの杜(もり)」です。

 

 

 

お菓子中

 包装をとった姿です。「かるかんまんじゅう」140円。良質な山芋を使ったかるかん生地で小豆あんを包んだ饅頭です。

「昭島散歩」140円。アーモンド生地と落花生あんの調和が新しい焼き菓子です。

「多摩の辺」147円。多摩川のせせらぎをお菓子に寄せた新しい進物製品です。

「あきしまの杜」175円。栗・金柑・杏をそれぞれ黄身餡とパイ生地で包み焼き上げたお菓子です。和菓子と洋菓子のうれしい融合だと私は思いました。

 

季節の上生菓子 季節の上生菓子です。季節により内容は変更になります。左は2月までのものです。

 

 

真中=紅梅180円

左上=「万両」220円 

右上=「水仙」220円

右下=「菜の花」220円

左下=「福梅」220円

食べてしまうのがもったいないくらい綺麗です。

 

昭島めぐり褒賞状 きれいなだけではありません。その味は高く評価されています。「桃仙」の「あきしま巡り」が第22回全国菓子大博覧会で「大臣栄誉賞」を受賞しています。

 

「あきしま巡り」は、お店で直接ご覧ください。または、お取り寄せください。「あきしま巡り」は、2本入り詰め合わせで2600円です。送料は別途です。

 

 

桃仙 ご夫婦 「桃仙」の門馬さんご夫婦です。

 御菓子司「桃仙」 

昭島市上川原町1−2−13

筺FAX 042−543−1041 

水曜日定休(ただし祭日などは水曜日も営業)

地方発送も可能です。送料は別途です。

桃仙の地図はこちら

お願い:お店で「昭島福生立川通信」見ましたとお伝えください。

※読み終わった方にお願い※昭島・福生・立川を全国区に!同じパソコンIPから1日1回クリックしてください。10ポイント上がります。今日は何位かな?→人気ブログランキングへ



akishima123 at 08:43|PermalinkComments(4)TrackBack(0)
Blog内検索
Categories