August 22, 2006

西東京代表 早稲田実業高校 優勝

いつも応援ありがとうございます。

ブログランキング何位かな←ここをクリックお願いします。

 

斉藤投手 西東京代表国分寺市の早稲田実業高校が、決勝再試合の末に4−3で、南北海道代表の駒大苫小牧高校を破り初優勝を遂げました。

 「多摩のブログを始めたのだから今年は西東京の代表を応援しよう」と近年になくまじめに高校野球を応援しました。

 予選から高校野球の結果を見たのは、久しぶりのことです。予選の段階から斉藤投手の冷静な投球に感心していましたが、優勝して欲しいとは思いつつ、予選からの投球数の多さにたぶん疲れてしまうだろうと考えていました。

 そんな管理人の心配を裏切っての優勝でした。決勝戦の第一試合の延長戦で、スクイズを3塁ランナーが走るのを見てわざとワンバウンドにしたという話を聞きました。本当なら江夏の高校生版ですね。キャッチャーもよくワンバウンドの球をそらさずに取っていました。

早稲田実業高校ホームページはこちらへ

「早実を応援するページ」はこちらへ

夏川りみの甲子園大会歌を聞きたい方はこちらへ「栄冠は君に輝く」

駒大苫小牧高校のホームページはこちらへ

 祝 早稲田実業優勝

ということで、管理人も少し夏休みを取らせてもらいます。しばらくブログを休みます。

お願い できれば記事が休みの間も「人気ブログランキングへ」をクリックお願いいたします。

 付録 甲子園のトリビア 「甲子園のアルプススタンドという名前を考えたのは芸術は爆発だの岡本太郎である」  

 岡本太郎が10代の時父親と甲子園に行き、「白いシャツ姿が多いスタンドがアルプスの雪のように見える」と言いました。それを聞いた父親(岡本一平)が新聞記事にしたことからアルプススタンドという名前になったそうです。

 

☆いつも投票ありがとうございます。昭島・福生・立川(多摩)を全国区に!

ブログランキング何位かな←1日1回応援クリックお願いします。



akishima123 at 00:16│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Blog内検索
Categories