June 09, 2006

立川 ファーレ街ナカ美術館その2

いつも応援ありがとうございます。今日は何位かな?→人気ブログランキングへ←ここをクリックお願いします。はげみになります。

立川アート1

立川市ファーレ街中美術館のその2です。左の写真は、街の中を急いで歩く人に自分の顔を見てもらおうという「鏡」です。

 

 

 

立川アート5

「パレードを見に行こう」という作品です。象・山猫・カップル・キリンなどがいます。セネガルで生まれてレバノンで育ち東京で学んだというカラムさんの作品です。

 

 

立川アート2

 

「浮遊する水」という作品。上にあるのが水のようです。

 

 

 

立川アート6

 「最後の買い物」という作品。大きなかごです。プラスチックとステンレスでできています。

 

 

立川アート3

 「ウサギとカメ」おなじみの話を彫刻にした作品です。ウサギとカメが登っている山は、アイロンの形をしています。何でアイロンなのでしょう?

 

 

 

立川アート4

 車を縦に二つに切った車止めでありベンチでもある作品。

昨日は地域情報関東1位(地域情報全国17位。全国総合442位)でした。ありがとうございます。人気ブログランキングへ



akishima123 at 10:07│Comments(4)TrackBack(0) 立川市の風景 | 立川市曙町

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by みどり   June 09, 2006 15:18
管理人さん、こんにちは。
いつも楽しく拝見させていただいています。「ファーレ街中美術館」は、是非訪れてみたい場所。
あさってあたり行ってみようかな?
2. Posted by 管理人   June 09, 2006 16:29
5 みどりさん、書き込みありがとございます。あさって、天気が良いと良いですね。
3. Posted by く〜たんママ   June 09, 2006 23:01
 また懐かしいので来ちゃいました車のベンチは友達が中に窮屈そうに入ってたのを思い出しちゃいました そしてアトリエではお母様と同じクラスでした。今でもお元気なんて何より嬉しいですお父様も元気で通われてた頃、魚の鯵の絵をとても水々しく描いていたことなんかも覚えています。
4. Posted by 管理人   June 11, 2006 18:54
5  くーたんママさんがだれかわかりました。もちろん青木先生もすぐにわかりましたし、母も懐かしがっていました。そうですね、父も一時通っていました。もうその時から5年くらい経っていると思います。その節は、ありがとうございました。このブログ、長野で時々見てください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Blog内検索
Categories