May 07, 2006

立川駅ステーションルネッサンス

立川駅改造

  写真はJR立川駅の改造計画のお知らせです。2006年8月着工・2007年12月完成予定です。3階建と書いてあるので3−5階の「エキュート」部分を指すものと思われます。現在北口にルミネ・南口にグランデュオがあります。その間に、つまり線路の上に新しい駅ビルを作る計画です。駅構内の混雑を解消し駅を生活に役立つ空間にしようという「立川ステーションルネッサンス」という計画名です。

 現在立川駅の西側にある乗り換え専用通路(出口に出られない青梅線から中央線などへの乗り換え通路)から東側の改札口までを全部つないで、いままでの2倍の広さのコンコースを建設します。西側からも直接構内に入れるようになります。さらにコンコースの上に12階建ての駅ビルを建設。3・4階はさまざまな店(デリ・スイーツ・ファッション雑貨・カフェ・サービス等のお店)が入り5階には保育施設や複合クリニックを設ける予定。3−5階が「エキュート」という名称です。また南口に面した部分の4−12階を使ってホテルメッツ」の開業も予定。すでに開業しているエキュート品川や大宮の2倍の広さです。

 立川駅は進化し続けます。どう変化していくか楽しみです。

デリ(デリカテッセン)とは 

立川駅増築工事についてはこちら

立川駅改装完成予定図はこちらへ

※読み終わった方にお願い※昭島・福生・立川を全国区に!同じパソコンIPから1日1回クリックしてください。10ポイント上がります。昨日、人気ブログランキング地域情報関東2位ありがとうございます。

昨日は、地域情報全国18位・全国総合450位。今日は何位かな?→人気ブログランキングへここをクリックお願いします。 



akishima123 at 09:34│Comments(0)TrackBack(0) 立川市の施設 | 立川市曙町

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Blog内検索
Categories