April 30, 2006

福生 ギャラリー&茶屋 さなぎ屋

さなぎ屋1

 福生市福生にある「さなぎ屋」です。多摩川と玉川上水にはさまれたところにあります。「多摩川まで100歩玉川上水まで60歩の小さなお店」とホームページに紹介してあります。

 

さなぎ屋2 入り口です。 「ギャラリー&茶屋 さなぎ屋」です。「さなぎ屋」という店名がすてきです。気になりました。

 

 

さなぎ屋3

 オーナーの細谷さんのお宅は、農家で昔、蚕(かいこ)を飼っていました。周りの家も鍛冶屋・味噌屋という屋号で呼ばれていて、細谷さんの家は「さなぎ屋の細谷」さんと屋号で呼ばれるそうです。その屋号を、店名にしたとのことです。

 

さなぎ屋4 他の地域でも蚕を飼っていた農家の中で、蚕の種=さなぎを他の家に分けていた農家のことを「さなぎ屋さん」と言ったという話を聞きました。細谷さんの家もそういう農家だったのかもしれません。

 

さなぎ屋5

 4月1日から30日(日)まで「さくらいろ展」が、「さなぎ屋」で開かれています。今回の写真はその展示品です。今日までです。

 

 

 

さなぎや6

出品(敬称略)

陶器=岩堀 幸子 草木染=岡野美恵子 

さくら染=小池啓子 シルバーアクセサリー=小林 厚 木の器=佐々木要 型絵染=塩野圭子

とんぼ玉=平田英里子 着物地小物=湊久仁子

 

さなぎや7

 確かに小さなお店です。でもどこを撮影しても絵になります。

 

 

さなぎや8

女性オーナーの細やかな気配りが感じられるお店です。

 

 

さなぎ屋9

陶器です。

 

 

 

さなぎ屋10

照明もすてきです。

 

 

 

 

さなぎ屋11

てぬぐいです。

 

 

 

さなぎ屋13

「さくらいろ展」は、さくらを感じられる作品を展示しています。

 

 

 

 

さなぎ屋14

古い時計もさりげなく飾られています。

 

 

 

 

さなぎ屋15

500円のお茶のセットです。菜の花もおいしいです。

 

 

さなぎ屋大根の花

大根の花が飾ってありました。大根の花の美しさを知りました。

 

 

サボテン小屋

わかりにくいところにありますが、大きなサボテンが目印になります。バス停は「永田橋」田村酒造が近くにあります。

ミニギャラリー&茶屋 さなぎ屋 福生市福生568 筍娃坑亜檻牽毅娃魁檻沓苅隠

さなぎ屋の地図はこちらへ

営業日=木・金・土・日曜日 午前11時から午後5時まで

さなぎ屋のホームページはこちらへ

HPは、これから充実しそうですが、私は下の細谷さんのブログ「サボテン小屋日記」が気に入りました。写真がきれいで、花や自然を非常にうまく切り取っています。お勧めです。

サボテン小屋日記」はこちらへ

お願い:お店で「昭島福生立川通信」を見たとお伝えください

※読み終わった方にお願い※昭島・福生・立川を全国区に!同じパソコンIPから1日1回クリックしてください。10ポイント上がります。人気ブログランキング地域情報関東1位ありがとうございます。

昨日は、地域情報全国23位・全国総合473位。今日は何位かな?→人気ブログランキングへここをクリックお願いします。



akishima123 at 04:07│Comments(4)TrackBack(0) 福生市福生 | 福生市のお店

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by NO出演者   April 30, 2006 13:28
蚕小さいころ小学校の総合学習かなんかで飼ってました!白い幼虫がクワの葉だったかな?をあげてたら繭を作ってちょっと不気味な白い蛾になりました。その繭で何かを作った思い出があります!
2. Posted by 管理人   May 01, 2006 09:08
5 小学校で、蚕を飼ったんですか。幼虫が食べたのは、桑の葉でしょうね。確かに蚕ってあまりかわいくないのに(かわいいという人もいるかも)、作る繭玉は何ともいえず美しいですね。
3. Posted by NO出演者   May 01, 2006 18:27
はい!だけど何を作ったかは全く覚えてないんです。どうなったんだろう?
4. Posted by 管理人   May 02, 2006 00:24
5 どうなったんでしょうね。思い出せないと気になりますよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Blog内検索
Categories