January 09, 2006

昭島市 空飛ぶ鯨と富士見通り

空飛ぶくじら 昭島市の緑町田中町との境の、富士見通りぞいにある「空飛ぶ鯨」の壁画です。

 昭島市大神町多摩川河川敷で、160万年前の鯨の化石が40年くらい前に発見されてから、昭島市のシンボルとなっています。

 

富士見通りの小さい冨士

その「空飛ぶ鯨」のそばから見た「富士山」です。

クリックすれば、やっと見えるかと思います。

小さすぎますか?

 

 

富士見通りの大きな冨士

 これでどうでしょう?

 「富士見通り」の名前の通りに、冨士が良く見えます。

 

 

冨士見通りと空飛ぶ鯨の地図はこちら  

※読み終わった方にお願い※昭島・福生・立川を全国区に!同じパソコンIPから1日1回クリックしてください。10ポイント上がります。今日は何位かな?→人気ブログランキングへ



akishima123 at 10:43│Comments(0)TrackBack(0) 昭島市の風景 | 昭島市緑町

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Blog内検索
Categories